憧れの白い歯を手に入れるなら審美歯科が一番


審美歯科で出来る治療とはどんなものがあるのか

審美歯科で出来る治療は様々です。まず一番頻度の高い治療がホワイトニングであり、これらは特殊な紫外線あるいは薬剤などを使って歯の色を白くするので、普段の歯磨きでは絶対に手に入れることのできない白い歯を簡単に実現できます。またこれ以外の治療としては差し歯を美しくするためのセラミッククラウンや歯肉整形などがあります。審美歯科では歯の美容を高めることに重きをおいているので、例えるならば歯の美容クリニックのような感覚で利用できます。

ホワイトニングは目指す色を決められる

審美歯科での治療の特徴として、ホワイトニングで目指したい歯の色を決められるという点にあります。あまり白くしすぎて不自然になってしまうのは嫌だという場合には、自然な白さの歯に変化させていくことができます。もちろん美しい白さにこだわりたいという方にはとことん白くするホワイトニングもありますから、ホワイトニングをされる場合には、まず最初の歯科医師とのカウンセリングの際に、自分の好きな白さを決めておくことにしましょう。

セラミッククラウンなら短期間で歯列を改善できる

歯列矯正には抵抗があり手っ取り早く歯並びを良くしたいという場合には、セラミッククラウンなどの審美治療も最適です。既存の歯を少し削ってその上からセラミック製のかぶせ物をするので、歯並びが悪かった歯に対しても、美しい歯列に変化させることが可能です。もちろん審美治療のため自由診療ですが、歯列矯正で長い間口の中に矯正器具を設置したくないという場合には、セラミッククラウンを使った審美治療をチョイスするのも良いでしょう。

セレックは歯の白い詰め物が歯型を取ることなく手に入る審美の歯科治療で短時間・耐久性・審美性に優れています。