見た目が気にならない!?歯を矯正する方法


歯並びはコンプレックスになりやすい

歯並びが気になっている人は矯正歯科に行きましょう。歯並びが悪い人が増えていて、見た目のコンプレックスになるケースもあります。歯並びが悪くなる原因は、歯のスペースが少なくなっているためで、柔らかい食べ物を食べる機会が多くなっている現代社会ではあごが小さくなって、歯がずれて生えてくる子供が多くなっていますよ。歯並びが悪いと見た目だけの問題だけでなく、すきまも増えることから、食べ物のカスや歯垢が溜まりやすくなって、歯周病や虫歯のリスクも高くなるので気を付けましょう。

矯正には時間が掛かります

歯並びが治せる矯正歯科では長期間かかるので、信頼できる歯医者を選ぶことが重要ですよ。歯並びを治すには、子どもの場合にはまだ骨が柔らかいので歯を動かすのは簡単なのですが、それでも2年程度掛かります。大人場合には4年程度掛かるので、治療する場所選びは大切です。事前に歯医者と話し合ってどのように治療をするのか、料金がどのくらい掛かるのかを知ってから治療をすると良いですよ。その他にも最初の頃は定期的に通う必要があるので、アクセスが良い場所を選ぶと負担も少ないでしょう。

目立たない矯正方法があります

矯正は以前は目立っていてコンプレックスにもなりやすいものでしたが、現在は目立ちにくい方法が増えていますよ。今までは器具は目立っていたのですが、現在では歯に付ける器具やワイヤーも白かったり透明になっているので、周りからも気づかれにくいです。歯の裏側に器具を取り付けてワイヤーを通す方法もあって、表側には何もないので、誰にも知られずに矯正ができます。その他にもマウスピースを使って矯正もできるので、取り外しができて衛生的にも良いですよ。

三鷹の矯正歯科には、矯正の専門医が治療を行いデジタルレントゲンなどの最新の装置や設備で矯正治療ができる矯正歯科があります。