光によるムダ毛処理に照射のタイミング?!毛周期が肝心な3つの理由


光による脱毛は毛のメカニズムに基いたムダ毛処理方法

ムダ毛の処理方法に於いて、サロンやクリニックで施術他、家庭用脱毛器でも光による処理法が浸透しており、これらの光による脱毛は何れも毛のメカニズムに基いています。そのメカニズムとは毛周期と言われるもので、成長期・退行期・休止期の3つ時期があり、毛が抜けては生えるサイクルを指します。そして、光による脱毛は毛を生やすもとである毛根やその周辺細胞にダメージを与えることで再生を抑制し、ムダ毛を無くす方法となっています。その為、ムダ毛に決定的なダメージを与えるには毛周期を踏まえて、特に細胞が活発化する成長期にあるムダ毛を狙うことが肝心なんですよね。

毛周期は部位などによって違う

光による脱毛が毛周期に着目した処理方法である為、毛周期に合わせてタイミングを図りながら照射することがポイントです。その為、プロの施術へ通う場合や自分で行う場合にも、一定間隔を置いて計画的に脱毛に取り組むことが大切なんですよ。そこで、毛周期の具体的な期間については、体の部位による違いや個人差がある為、ムダ毛を処理したい箇所や個人的な体質等を見極めた上で、脱毛を開始することがポイントと言えるでしょう。

毛周期に合わせることでムダ毛処理を効率的に

光による脱毛で毛周期に合わせて照射する理由は、処理が効率的に行えることが大きな点です。これらの処理方法では、毛根の細胞にダメージを与えて再生を抑制することが目的である為、毛周期の中でも休止期や退行期にある毛に光を照射しても効果が余り期待できません。つまり、早く脱毛を完了させたいからと云って早く通ったり、毎日照射しても、その労力の割には効果が伴わないですよね。従って、光による脱毛では毛周期を図りながら定期的に根気良く取り組むことが、実は早く目標レベルに達成できる鍵で、毛周期が照射のタイミング上肝心である大きな理由なのです。

医療脱毛は、エステ脱毛よりも効果が高いです。医療に従事した人が担当して施術してくれるので、誰でもできるエステ脱毛とは効果が違います。最近ではどんどん施術料が安くなってきているので、気軽に受けられます。